生ハムの美味しい切り方

皆様が知りたい、
プロが教える生ハムの美味しい切り方を初心者の皆様にも丁寧にご説明します。

ArturoSánchezは、ハムが家に到着してから、イベリコ産ハムを段階的にカットする方法を教えています。ハムの主な部分、クリーニングとプロファイリングの方法、イベリ産ハムの脚の各部分を正しくカットする方法について説明します

外皮断面・余分な脂の除去とスライス

このビデオでは、ハムのクリーニングとそのプロファイリングを開始する方法を示します。 そのためには、最初にアキレス腱を見つけて、最初のカットから始めます。 最初にレースでカットした後、ハムの洗浄を開始します。ここで、皮と黄色い脂肪をすべて取り除きます。これにより、ハムの味が苦くなります。 次に、プロファイリングに進みます。黄色の脂肪の小さな断片をすべて取り除き、カットを始める前にハムをできるだけ滑らかにしておくことに他なりません。

マザの切断

(マザはひづめを上にして熟成させた時の上の部分、いわゆる中トロの部分です。)

バビージャの切断

(バビージャはマザの対して下の部分、噛み応えがある赤身の部分が多くハモン本来の旨味が味わえる部分。)

ハレテの切断

(足首に近い部分で噛み応えがある部分。)

美味しさを引き立てるイベリコ豚のカットには、才能、実践、正確さが必要です。

Plato de Jamón ibérico

コルタドールが私たちアルトゥーロ・サンチェス社の極上ハモンを切っている姿は見る者を圧倒させます。
全ては彼らの経験と技、カットにより味が大きく左右されるという生ハムには、必要不可欠な存在であります。

長い専用のナイフを使いカットをする姿は華麗なパフォーマンスでもあります。コルタドールにより盛り付けられるハモンは、大皿に咲く大輪の花のように美しく、パーティーに彩りを添えます。どんなに上質な生ハムであってもその風味や味わいを生かすのはコルタドールあってのことなのです。

私たちアルトゥーロ・サンチェス社はお客様とその味わいを共有したいと考えています。

私たちが生み出す製品【美食の宝石】を是非美食家の皆様と一緒に味わいたいと思います。